グアテマラの女性と日本のローカルな女性達への循環

カテゴリ: ある日の出来事

 新しく入ったスタッフのひとりの言葉に

嬉しくなりました。


初めて稼いだお金は

家族に何かを奢ると決めていたそうです。

それを先日もらったバイト代で

○○にいって、みんな好きなもの食べていいよ!と

いって、食事をご馳走しました。と、嬉しそうに

語ってくれました。



グアテマラの女性達が語っていたことも

そうでした。ずっとずっと男性優位の社会の中で

自分のやりたいことなどできず、家事と子育てだけが

自分の世界だった。そこからでて、自分で初めて稼いだお金で

子供達に何か買ってあげられた時の幸せを

目をきらきらさせながら、語ってくれたことを

思い出しました。

マヤナッツ、そして、グアテマラの女性から日本のローカルな女性達への

循環。目指すもののひとつでもあります。

たくさんお仕事があるわけではないので

大きなことはできていませんが

小さなことでも、循環していってることを

感じさせて頂いた幸せなエピソードでした。


もっと大きく循環していけるように

精進します。






関連記事

編集 / 2016.06.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

miholinda

Author:miholinda
グアテマヤ代表・大田美保です。
このブログではイベント告知や出店情報、マヤナッツの事、マヤ先住民の事、マヤナッツを使ったお料理の事、そしてグアテマヤの仕事などをグアテマヤスタッフと共にお知らせしていきます。
どうぞ宜しくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR